スマホのデータ量を節約できる!IIJmioクーポンスイッチアプリ(みおぽん)のススメ ​

IIJmioクーポンスイッチアプリでデータ量節約




スマホのデータ量(通信量)を節約しているてつ@sdblog35です。

何でもそうですが「節約」って、大事ですよね。

私は、老舗格安SIM会社のIIJmioを3年ほど使っていますが、未だに月のデータ通信量の上限を1度も超えたことが無いんです。

「10GB以上の通信プランで契約してるんじゃないの?」

という声が聞こえそうですが、私が契約しているデータ量は3GB/月なんです!

もちろんデータを追加で購入していませんし、データ通信を我慢している訳ではありません。むしろ毎月必ず余ります。

それにはちゃんとした理由があってIIJmioクーポンスイッチアプリ(みおぽん)のおかげなんです。

ということで、今回はデータ量を節約できるIIJmioクーポンスイッチアプリをご紹介します。

こんな人におすすめ
  • 月々のデータ量を節約したい
  • IIJmioが気になっている
  • クーポンスイッチアプリを知りたい

ちなみに私は、ミニマムスタートプラン[3GB]音声通話付きSIM(1,600円)を利用し、スマホの月額費用は2,000円です。

スポンサーリンク

クーポンスイッチアプリでできること

データ量の節約方法をご紹介する前に、まずはクーポンスイッチアプリでできることを見ていきましょう。

とその前に、クーポンスイッチという聞き慣れない言葉ですが、

クーポンスイッチとは
高速/低速通信を切り替えるためのIIJmio公式アプリのこと。 IIJmioモバイルサービスを契約していて、高速通信用データ量(クーポン)を持っている場合に、任意のタイミングで高速/低速通信を切り替えられる。 

簡単に説明すると、自分のスマホから通信速度を好きなタイミングで高速or低速に切り替えられるアプリ。

さらに付け加えると、低速通信中は高速通信用データ量(クーポン)を消費しません。実はこれも節約ポイントのひとつだったりします。

高速&低速通信の切り替え

はい、今回一番にお伝えしたい節約方法はこの機能です。

先述したとおり、IIJmio のクーポンスイッチアプリは高速通信と低速通信を任意のタイミングで切り替えることができます。

低速通信中は高速通信用のデータ量を消費しないため、高速通信用データ量(クーポン)はカウントされません。

詳しくは後述しますが、とにかくこの機能のおかげでデータ量の節約が可能になっています。

そして、クーポンという聞き慣れない言葉ですが、これは高速通信が可能なデータ量のことです。

高速通信と聞くと何か特別なことだと思ってしまいますが、単に普通の通信のことを指します。少し紛らわしいですが、低速通信ではない普通の通信速度と思ってOKです。

データ量(クーポン使用量)の確認

クーポンスイッチアプリでは、その月に使ったデータ量などを確認することができます。

今月どのぐらい使ったか、残りのデータ量はどのぐらいか、先月はどのぐらい余ったかなど。

格安SIM会社によっては、都度Webサイトからログインし確認しないといけなかったりします。IIJmioクーポンスイッチはアプリを起動すればすぐに確認することができます。

クーポン使用量の確認

上記の画像で言うと、今月まで使えるのが610MB、来月末まで使えるのが3000MBです。

IIJmioでは余ったデータを翌月末まで使えるので、ここでは610MBが先月の繰越分となります。

もちろん先月に余ったハンドルクーポンから先に消費されるため、繰越したデータが無駄になるようなことはありません。

クーポンスイッチアプリを使ったデータ節約方法

続いて、今回ご紹介したいメインの、私がどうやって月3GBで抑えているか、そのデータ節約方法をご紹介します。

ものすごく簡単ですよ。

高速&低速通信が好きなタイミングで切り替えられる

実はこの高速&低速通信がスマホから自由に切り替えられるアプリはそう多くはありません。

みおふぉんアプリの一番のメリットこそ、自分で通信速度が変更できることでしょう。

高速&低速通信切り替え

「ON」は高速通信中

「OFF」は低速通信中

上記の画像は、高速通信と低速通信の切り替え画面です。

補足

  • ON・・・高速通信中(ハンドルクーポン使用中)
  • OFF・・・低速通信中

このように、スマホにインストールしたクーポンスイッチアプリから、高速&低速通信の切り替えが簡単にできちゃいます。

大手キャリアや他の格安SIM会社では、高速通信を使い切ると低速通信になるのが普通ですが、IIJmioでは自分の好きなタイミングで切り替えることができるんですね。

その低速通信の通信速度は最大200kbpsです。200kbpsと聞くと早いのか遅いのかイマイチ分かりませんが、これは当然遅い部類に入ります。画像が多いサイトは開くのに時間がかかりますし、高画質の動画なんて常に止まりっぱなしです。これは当然ですね。

しかし、低速通信でも画像が少ないテキストが主なページはストレスなく見れるんです。

はい、ここ大事です。次回のテストに出ますよ!

そうなんです。画像が少ないサイトはわざわざ高速通信(ハンドルクーポン)を利用して見る必要は無いんです。画像が少ないサイトは低速通信で、画像が多かったり動画を見たかったり、そんな時は高速通信で見ればいいんです。

ちなみに私は以下のように分けて見ています。

私はこんな感じで使ってます

高速通信・・・画像多めのWebサイト / Instagram

低速通信・・・Twitter / 画像少なめのWebサイト

とここで疑問に思うのが、画像少なめのWebサイトってどう判断するの?です。

これは簡単、次項でご紹介するRSSリーダーのFeedlyを使いましょう!

Feedlyを使う

FeedlyはRSSリーダーと言われるものですが簡単に言うと、登録したホームページやブログなどの更新情報を効率よく収集し閲覧できるアプリです。

実はこのFeedlyはAMPに対応しているため、余計な広告やCSSなどを排除し必要な部分しか表示しません。

よく分からない単語が出てきましたが要は、Feedlyは動作が重くなるデータは読み込まず軽いデータしか読み込まないんです。

AMPやCSSなど難しい話は置いといて、FeedlyでWebサイトやブログを見るとダウンロードするデータ量が少ないから早く表示されると思ってOKです。

このFeedlyを通してWebサイトを見ることで、低速通信中でも普通にWebサイトが見れちゃうんですね。

いつも見るWebサイトやブログは事前にFeedlyに登録しておけば、更新したブログなどの通知もしてくれるし、データ量も併せて節約できる、そんな神アプリです。

IIJmioのバースト転送が魅力たっぷり

Feedlyも神アプリですが、IIJmioだって一役買ってます。

それはバースト転送です。

IIJmioには低速時でも最初の一瞬だけは高速通信してくれる「バースト転送」という機能があるんです。

つまり、読み込み始めた最初の数秒で読み込み切れるようなサイトであれば、低速モードでも高速モード時とほぼ変わらない時間で読み込めてしまうのです。

このバースト転送、神です。節約の神です。

先述したFeedlyと一緒に使えば、Webサイトなんて余裕で見れちゃいます。

もちろん画像が多いInstagramは厳しいし、スライドショー埋め込まれているような動きのあるサイトや、画像データが多いWebサイトなどは表示速度が遅く、ストレスがかからずに見ることは難しいです。でも、Twitterなどのテキストが多いアプリやWebサイトは、ストレスが溜まるほど遅くは感じません。

LINEはというと、NEWSや画像の閲覧は遅いですが文字のみなら遅くはありません。LINE通話もそこまで酷い遅延や途切れは発生しません。

しかし、LINEビデオ通話は正直使えるレベルではありませんでした。これは仕方ないですよね。それでもLINE通話はできるので、低速通信中はLINEのテキストメッセージかLINE通話にしたほうが、相手にも迷惑がかからず、ストレス無く利用できます。

ちなみにこのバースト転送は特別な設定は不要なので、IIJmioに乗り換えるだけで使えちゃいます。

まとめ

IIJmioのセールスマンではありませんが、たったこれだけでデータ量が節約できちゃうんです。

余ったデータは翌月に繰り越すことができるので、3ヶ月も使えば1GBは余ると思います。

IIJmioクーポンスイッチとFeedlyのおかげで、3GBでも余裕で生活できちゃいます。

このことを友達や同僚に話すとみんな驚くんですよね。そんなんで足りるの?スマホとは別にモバイルWi-Fi持ってんじゃないの?とかよく言われます。

私からすると、ちょっとした工夫で月々のデータ量を抑えることができるのに、低速通信のまま一週間とか過ごすほうが凄いって思います。さらにデータを追加で購入するなんてことしたら、ウチの大蔵大臣が黙っていませんからね。←古いw

大手キャリアなどはデータ通信速度を自由に切り替えることができない。私にとってはものすごいデメリットなんです。大手キャリアはそれなりのサービスを提供しているでしょうし悪くは言いませんが、IIJmioは私のようにデータ量を節約したい人の強い味方です。

​もし、あなたがデータ量を節約したいと思っているなら、IIJmioも乗り換え先の候補のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみにIIJmioはシェアNo.1キャンペーンということで、2019年5月8日まで乗り換えると月額300円〜利用できちゃいます。気になる方はIIJmio公式サイトをチェックしてみてください。しかし、私と同じプランが月額300円から利用できちゃうなんて、安すぎじゃないですかIIJmioさん。

スポンサーリンク







IIJmioクーポンスイッチアプリでデータ量節約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です