LINEのトーク画面を開かなくても既読にする方法。

LINE既読方法




どーもー、最近韓国ファッションが気になっているてつ@sdblog35です!

いやね、40近いおっさんが韓国ファッションなんかしたら、見る人はドン引きすると思うんですが、韓国ファッションを見ると、まぁ格好いいわけ。

Qoo10あたりで買おうと思っているんだけど、プチプラで良品があればいいなぁと思います。

さて、今回は日本人はみんな大好きLINEのHow toです。

How toと言っても大したことは無いと思いますが、もし知らない人がいたら役に立つのではないかと思います。

そうです。LINEの既読方法。

LINEを既読にするためには必ずトーク画面を開かなければいけないと思っているそこのあなた!

実は違うんですよー。もっと簡単に既読にする方法があるんですよー。

特にスタンプが欲しいために友達追加した公式アカウントなんて、既読にするのって面倒ですよね。届く度に開いては閉じて、開いては閉じて。そして、また開いて…

ちょっと面倒ですよね。

それに、たまに良い情報が入って来たりするので、ブロックまではしたくないけど既読にはしたいなぁ。そんな時ってありますよね。

ということで、今回はトーク画面に入らなくても簡単に既読にする方法を説明しちゃいますね。

スポンサーリンク

左側にスライドしてタップする

そうなんです。左側にスライドし既読をタップすれば完了。

下の画像を見てみましょう。

今回の対象アカウントはジャンプさん。

既読にしたいアカウントを左にスライドすると、

スライドするとメニュー表示

メニューが表示される!

あとは既読をタップするだけ。

続いては、ずーっと左側にスライドすると、

ずーっとスライドすると削除

削除メニューが表示されます。

ここからも簡単に削除できちゃいます。

続いて右側にスライドすると、

右側にスライドすると

ピン留めと通知ON/OFFが出てきた!

左側にスライドもあれば右側にスライドもあります。

まとめ

今回はトーク画面に入らなくても既読にできる操作方法をご紹介しました。

公式アカウントの登録が多い方もいらっしゃるかと思います。

LINEを開いて表示するものは基本的にデータ量がカウントされます。画像やスタンプが多いとその分、通信量が増します。

1ヶ月のデータ量が少ないプランを契約している人は、特にデータ量に敏感になってくると思います。少しでも通信費を抑え、余計な出費をしないようにしたいものですね。

では、ハッピーなLINEライフを♪

スポンサーリンク







LINE既読方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です