【画像付き】LINE Payの楽天銀行口座登録方法!チャージ手順もご紹介。

LINE Payの楽天銀行口座登録方法




コンビニの支払いはLINE Payを使っている管理人てつ@sdblog35です!

LINE Payは本当に楽だなぁーってつくづく思います。特にコンビニなどの小さい金額の時にメリットを感じますよね。

私自身、買い物などをする時は基本的にクレジットカード払いなんです。例えば服を買ったり、スーパーで食料品を買ったりする時ですね。

でも、コンビニでジュース1本やお弁当を買う時って、なぜか現金なんですよね。

そうなんです。小さい金額の時はクレジットカードじゃなくて現金で払うんですよ。

だって、いちいちコンビニでクレジットカードを出すのって面倒じゃないですか。面倒ですよね?

ということで、そんな面倒が嫌だったのでLINE Payを利用することにしました!

早速LINE Payと銀行の連携を行い、実際にチャージして使ってみたので、LINE Payの銀行口座登録手順をご紹介したいと思います!

また、今回は私が愛用している楽天銀行の口座登録方法になりますが、銀行口座の登録については銀行や画面は違えど基本的にやることは一緒です。

LINE Payでまだ銀行連携をしていない方は参考になると思うので、これを機にコンビニで現金を出さないキャッシュレスを是非体験してください!

LINE Payは支払いが捗るよー

こんな人におすすめ
  • LINE Payに銀行口座を登録したい人
  • LINE Payに銀行口座からチャージをしたい人

スポンサーリンク

LINE Pay 楽天銀行口座登録方法

1.LINEアプリを起動しウォレットをタップ

2.ウォレットの画面から+(プラス)マークをタップ

3.銀行口座をタップ

4.確認画面はOKをタップ

5.LINE Pay利用規約画面をよく読み下へスクロールし同意しますをタップ

6.ら行から楽天銀行をタップ

7.必要な情報を入力します

8.引き続き必要な情報を入力し次へをタップ

9.楽天銀行へログインします

10.ワンタイムキーを送信するをタップ

11.登録メールアドレスに届いたワンタイムキー楽天銀行暗証番号を入力し実行をタップ

12.LINE Payに戻るをタップ

13.以下の画面が表示されたら楽天銀行の口座登録は完了です

上記の画面が表示されたら登録は完了ですが、念の為、楽天銀行の口座がちゃんと登録されたか以下の手順で確認しましょう。

登録銀行口座確認手順

1.LINE Payから銀行口座アイコンをタップ

2.銀行口座をタップ

3.楽天銀行が表示されたらOK

確認方法は以上。

楽天銀行口座からLINE Payへのチャージ方法

1.LINE Payから銀行口座アイコンをタップ

LINE Payのチャージ方法

2.楽天銀行をタップ

3.チャージしたい金額をタップしチャージをタップ
※今回は5,000円をチャージするため+1,000を5回タップ

4.確認をタップし残高を確認

今回は5,000円のため、上記画像のように5,000円が表示されれば正常にチャージできました。

また、チャージが完了すると以下のようにLINEウォレットからLINE通知がきます。

コンビニのLINE Pay支払い方法

  1. 店員さんにLINE Payで支払う旨を伝える
  2. LINE Payのバーコードを読み取ってもらう
  3. 支払いが完了するとすぐに決済完了の表示(LINEウォレットから通知有り)

簡単ですね。

ただし、LINE Payが対応しているコンビニはファミリーマート・ローソン・ミニストップの3つ。セブンイレブンはLINE Payカードしか対応していないので混同しないようにしてくださいね。

まとめ

LINE Payに楽天銀行口座を登録する方法をご紹介しました。

銀行口座の登録さえ済ましてしまえば、後は簡単ですね。

既にSuicaやPASMOなどの非接触ICカードを利用している方も多いと思いますが、LINE Payで支払うとLINEポイントが付与されるメリットがあります。

LINE Payを使ってポイントを貯め、上手に活用していきたいですね。

スポンサーリンク







LINE Payの楽天銀行口座登録方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です