【ラグビーW杯】舘ひろしはW杯のPRキャプテン(応援団長)。実は完全ガチのラガーマンだった!




日本で開催されるラグビーW杯のPRキャプテンはみなさんもご存知「舘ひろし」さんです。

「えっ?舘ひろしがなんで?」

と思った方、そうですよね。私もそう思いました。

一部のファンの方は知っているようですが、知らない人のほうが多いことでしょう。

そんな方は、是非この記事を読み進めてください。

舘ひろしがなぜW杯のPRキャプテンを務めることになったのか。

その理由をご紹介します。

スポンサーリンク

【舘ひろし】高校ラグビー部のキャプテンだった!

そうなんです。

舘ひろしさんは、高校時代はラグビー部のキャプテンだったんですね。

高校の3年間はラグビー部に所属し、さらにはキャプテンを任されています。

そんなキャプテンシーを持ち、その後は、西部警察やあぶない刑事シリーズなどでも、その存在感は物凄いものがありますよね。

愛知県立千種高等学校は進学校ですが、勉強が手に付かないほどラグビーの練習はとてもキツく、逃げ出すことがあるほど大変だったようです。

ほとんどのポジションをこなし、彼の存在感やキャプテンシーが認められ、3年生のときにキャプテンを任命されました。

人望が厚いためOBの集まりには今でも100人ほど集まるのだとか。

そんな高校時代を過ごしたのち芸能界にデビューしますが、「ラグビーワールドカップ2019日本大会1YEAR TO GO KICK-OFF EVENT 〜1年前記念イベント」にて、こう語ってます。

「そのとき培った友情やそのとき学んだ人生経験、哲学が、今でも自分の人生にすごく影響を与えている気がする。そんな素晴らしいラグビーの魅力を1人でも多くの人に伝えられたら。それが私の使命ではないかなと思っています」

素晴らしいですね。ラグビーで学び、そして成長できた。それが自分の人生に影響を与えるなんて、素敵な青春時代だったんですね。

PRキャプテンのTwitterに注目!

PRキャプテン就任を機にツイッターのアカウント(@Tachi_RWC2019)を開設。

なんと、Twitterは今回が初めてとのこと。

「この歳でツイッターを始めました」「ただいま勉強中なんです。勉強しながらやっていこうと思っています」「自撮りも初めてです」

「少しでもラグビーの魅力が伝わればと思います。何をつぶやくかわかりませんが、頑張ります!」

と、Twitterを勉強しながらツイートしていくようです。

そんな舘ひろしさんのツイートを一部ご紹介。

しっかりとリツイートもしてますね。

ラグビー経験者ならではのツイートが見れるので是非フォローしてください。

舘ひろしのTwitterをフォローする

嵐の櫻井翔も舘ひろしのラグビー知識を絶賛

自身がスペシャルサポーターを務める「ラグビーワールドカップ2019日本大会 日テレ系中継番組結団式」に出席し、舘ひろしの豊富すぎる知識に脱帽し、コメントしています。

「この間ビックリしたんですけど、舘さんとご飯しながらラグビーの話してたんですよ。海外の選手にお詳しい、日本の選手も学生のときからお詳しい、ここまでは分かってました。いよいよ審判まで詳しくなってるんです。『レフェリーは○○がいいんだよ』って」

櫻井翔さんも学生時代に2年間ほどラグビー部に所属しプレーしていますが、舘ひろしさんの知識は物凄いと絶賛しています。

ちなみに、ラグビー日本代表キャプテンも務めた廣瀬俊朗選手は、櫻井翔さんの大学時代の同級生とのこと。

舘ひろしのプロフィール

本名:舘 廣(たち ひろし)
芸名: 舘 ひろし
生年月日:1950年3月31日(69歳)
出生地:名古屋市中区千代田
身長:179cm
血液型:A型
デビュー:1975年
配偶者:あり
事務所:石原プロモーション
主な出来事:
1979年・西部警察、、1983年・石原プロ入社、1986年・あぶない刑事、2006年・功名が辻、2018年・日本アカデミー賞優秀主演男優賞『終わった人』

【舘ひろし】ラグビーW杯のPRキャプテンまとめ

舘ひろしさんがなぜラグビーW杯のPRキャプテンに任命されたか謎が解けましたね。

まさか、高校時代はラガーマンだったとは思いもしませんでした。

しかも、3年生のときにはキャプテンまでしていたとは。

彼のダンディーさはラグビーからきているのでしょう。

また、W杯のツイートはTwitter初心者とは思えないほどしっかりしているので、是非フォローしてみてください。

舘ひろしのTwitterをフォローする

スポンサーリンク








ブロガー専用テーマ 「STORK」






当ブログも使っているオススメのWordPressテーマです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です