Windowsのショートカットコマンド一覧

自宅ではMacを使っていますが、職場ではWindowsを使っているてつ@sdblog35です。

今回は、これを覚えれば確実に作業効率が上がる、Windows用のショートカットコマンドをご紹介します。

ショートカットコマンドを覚えれば仕事が捗るのはご存知だと思いますが、仕事が早い人はショートカットコマンドを使いこなしています。
これはどの業界でも一緒で、仕事が早い人や出来る人は皆共通して無駄が少ないんです。
その無駄な時間を削り、空いた時間で別の仕事をするのも良し、新たな仕事に着手するのも良し。

ちなみに私はマウスを極力触らないようにしています。
これはキーボードから手が離れると、どうしてもタイムロスが生まれるからです。
マウスをメインで使わなければいけないソフトや作業であれば良いのですが、キーボードで事が済むのにマウスを触るためだけにタイムロスが発生するのは勿体無い。

では、Windowsショートカットコマンド、いっくよーい( ゚∀゚)ノ

Windowsショートカットコマンド一覧

動作OS:Windows10(※その他OSだと一部しか動きません)

Ctrlキー

 コマンド  内容  備考
 Ctrl + PageUp or PageDown  タブの切り替え
 Ctrl + C  コピー  クリップボードにコピー
 Ctrl + V  貼り付け  クリップボードに補完されているものを貼り付ける
 Ctrl + A  全選択  文字を全選択したい時に便利
 Ctrl + X  切り取り
 Ctrl + Z  ひとつ前の操作に戻る  操作を取り消したい時に便利
 Ctrl + S  保存
 Ctrl + home or End  カーソルを先頭/後尾に移動

 

 

Altキー

 コマンド  内容  備考
 Alt + D  アドレスバーに移動
 Alt + F4  アクティブウィンドウを閉じる  ウィンドウの☓(閉じる)ボタンと同じ動作
 Alt + Tab  アプリケーションの切り替え  Altを押しながらTabを複数回押すとアプリが切り替わる

 

 

Windowsキー

 コマンド  内容  備考
 Win + R 「ファイルを指定して実行」を呼び出す
 Win + E  エクスプローラーを起動
 Win + L  コンピューターをロックする  離籍する時などに便利
 Win + X  管理メニューを起動  コントロールパネルなど管理者向けのメニューが起動

 

 

Shiftキー

 コマンド  内容  備考
Shift + Delete ゴミ箱に移動せず完全に削除  削除時は注意!
Shift + Space  半角スペースを入力  日本語入力時に適用
Shift + Caps Lock  大文字入力の固定  強制的にアルファベットなどを大文字にする

 

 

文字変換(日本語入力時)

 コマンド  内容  備考
 F7  全角カタカナに変換
 F8  半角カタカナに変換
 F9  全角アルファベットに変換
 F10  半角アルファベットに変換

 

 

その他

 コマンド  内容  備考
 Ctrl + Shift + C  ファイルのフルパスをクリップボードにコピー  誰かにファイルのフルパスを教えたい時に便利
 Ctrl + Shift + Esc  タスクマネージャーを起動  管理者向け

 

 

Windows10ショートカットコマンドの一覧のまとめ

表にすると意外と多いことに気付きました。

印刷して見える場所に置くのも良し、スクショとって保管するのも良し!

今回ご紹介したのはほんの一部ですが、これを覚えれば確実に作業効率がアップすること間違いなし!

 

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です